明日の備忘録(六ちゃんが綴るメモ)

12月08日

カメレジさん越境してるかもしれないんですけど・・

我が家に隣接するマンション工事。
17階のうち5階くらいまで立ち上がってきた。
クレーンを使って、鉄筋等の資材の吊り上げ下ろしをしている。
荷物を吊り上げるとクルクル回転してるんだけど、長め目の鉄筋だと、見た目、吊り荷は、我が家の軒の上空を1mほどかすめている。
証拠収集のためビデオや写真に撮りたいところだが、もし、落ちてきたらひとたまりもないし、ちと勇気がいる。
当てたり落とされたりされないことを祈るばかりだ。

21時48分07秒 - 6chan - TrackBacks

7月31日

ピンポ〜ン♪ピンポ〜ン♪吊り荷の下に立ち入らないでください。

裏のマンション工事現場、クレーンが建設資材を吊り上げて運搬するごとに「ピンポ〜ン♪ピンポ〜ン♪吊り荷の下に立ち入らないでください。(くり返し)」
作業員の安全に欠かせないのだろうけど・・・
近隣住民にとっては騒音ですな。
16時55分55秒 - 6chan - TrackBacks

7月14日

カメレジ

カメレジ インターネットで検索してください

で、ここに来たわけだが・・・・・
----

我が家の裏手に工事中のマンション

http://www.kameresi.com/

購入を検討される場合は、この地域が 「準工業地域」 であることをお忘れなく。所詮下町ですから。

00時01分00秒 - 6chan - コメントなし TrackBacks

12月05日

建築確認上の一棟と団地の違い

 我が家の裏手の20000平方メートルの空地。当初、土地の所有者からマンション建設を請け負っているデベロッパの説明では、8月から着工予定ってことだが、未だに平らなまま。
 先日工事説明があったが、まだ建築確認はおりていないとのこと。11月下旬には・・・ってことだったが、未だに音沙汰なし。
建築確認がおりても、下請工事屋との契約とかがあって、スグには着手できないかも、なんて言ってたしね。

 大型の案件なので、都の建築審査会ってのを通さなければならない。9月に行われたようなので、関連する議事録を入手してみた。

 当方でもらっている図面では、A・B・C・D・Eと、5つの建物ができることになっているが、建築審査会に出された資料では、一棟で申請が出てるらしい。渡り廊下などでつながっており、ポストなどがある入り口が一箇所なので「一棟」とのことだ。どうも一棟にすると、建築の諸条件で有利なことがあるらしいが詳細は議事録からは読み取れなかった。
 もうひとつ、議事録上で委員の間で真剣に議論されており、へぇ〜っと思ったのは、A・B・C・D・Eが別個の建物だとすると、「団地」というかたちでだと区分所有権などに違いが出てくるようだ。これは将来、立替などが発生した場合に、同意をまとめる単位が違ってくるようだ。
 なるほど、こんなことがあるわけね。
(参考)マンション団地の建て替え
#700戸まとめるのは大変そうだな・・・

(以下、検索用)
亀戸九丁目計画
田原製作所跡地



10時57分34秒 - 6chan - TrackBacks

8月11日

ハセコーさん、痒いんですけど・・・

隣のマンションの建設予定現場、来月(9月11日)の都の建築審査会の承認待ちのためか、音はいたって静か。
お盆を前にしてか、人気もまばら。
で、ここ数日の雨のせいで、大きな水溜りがあり、蚊が大発生!したのか、家の中の蚊が多いような気がします。(それとも、どっかに穴?)衛生面が気になります。
01時16分56秒 - 6chan - TrackBacks

8月02日

周辺住民に周知してから工事してよ>東京電力さん!

22時も過ぎたというのに、発発で電気灯して、電線地中埋設化工事。暗い中ご苦労様です。
低騒音で気配りしてるのはわかるからさ、近所にチラシの1枚くらいとけよ!

TEPCOカスタマーセンタにTELしたら、担当者に伝えておきます。ってさ。

これを23時に書いているが音が止った?今日は終わり?立て看には6時って出てたけど・・・(大規模な工事なんで、止められる訳ないんだけどなぁ)電話のクレームが通じたのなら、工事の人、ごめんなさい。

#やっぱり明け方6時までやってました
23時03分29秒 - 6chan - TrackBacks

7月27日

公聴会

都の総合設計制度に基づく公聴会を傍聴してきました。
場所は、都庁の第二庁舎10階の会議室。

およそ20席ほどありましたが、半分の10席は、建築主、残りの半分が利害関係者として地域住民に用意されていました。

事前に意見を提出すれば、意見を陳述できるようです。実は・・・・・
17時06分06秒 - 6chan - TrackBacks

6月19日

大きな水溜り

我が家の裏手のマンション工事。
8月半ばまでは、汚染土壌の入れ替え中。
あちこち、シートパイルで囲って既存の土を掘っては、どこから持ってきた土で埋め戻している。
入梅してから、ここんとこ毎日雨。埋め戻していない区画の、2〜6mほど窪みには、スリキリいっぱい雨水が溜まっていました。
スケジュールを早目で進んでいた工事も、このへんで足踏みですかね?

#いつもの年より蛙の鳴き声が大きいは、そのせいだろうか?
10時02分54秒 - 6chan - コメントなし TrackBacks

6月05日

総合設計制度4

汚染土壌入替えとちがって、建築の場合、紛争予防の手続き制度が整っています。
建築紛争の予防と調整(東京都)
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/hunsou/index.html

「東京都総合設計許可要綱」も探してみると、いろいろヒットするんだけど、肝心の東京都のサイト内でみつけられません。
この要綱で制限緩和を受け、許された範囲内で高さを稼いでいるのでしょうが・・・
19時16分26秒 - 6chan - TrackBacks

総合設計制度−住民側に不利?

こんな記事がありました
「不忍池ほとり 超高層マンション建設計画 - 日陰のキリン サイ難 - 谷根千ねっと」
http://www.yanesen.net/news/1106/

Wikipediaの説明に、「この総合設計制度を逆手に取り、心地よい空間を提供するはずのこの制度によって高層ビルが林立してしまう」と、・・・まさに・・・・・・・・
18時17分09秒 - 6chan - TrackBacks

総合設計制度3(マンションにもビル風)

新宿の高層ビルとかで遭う「ビル風」みたいのを想像しがちですが、
デベロッパーさんの説明では、マンションは凹凸があるため、ビルと異なり、風を弱める効果があるとのことです。
なるほどなぁっと納得する部分もあり、実際その凹凸の効果ってどの程度なんでしょうかね?

流体力学的に、建物の角の風速が大きくなるのは仕方ないのだろうが、道路に近い部分に関しては、人の歩く高さぐらいは、風が避けられると体感的にだいぶ違うんじゃないかと思います。
14時31分08秒 - 6chan - コメントなし TrackBacks

総合設計制度2

この制度使うと、公開空地を設けなければならない。デベロッパーさんの言い分は「規定よりも更に空地が多く、地域近隣に配慮しています」ってことだった。

我が家の裏手も公開緑地(幅約6m)を挟んで建物がつくられる様子。

まてよ、「公開」ってことは、いろんな人が出入りできるんですよね?以前、NHKで空き巣の逃走経路に使われるなんてのをやってました。
防犯上の課題も考慮してもらわんといかんようですな。
(とりあえず、敷地との境界線、デベロッパさんとの個別交渉ですな。)

ところで分譲マンションの公開空地って、誰が管理責任を負うのでしょうかね。管理組合か?
13時09分49秒 - 6chan - コメントなし TrackBacks

総合設計制度

昨夕は、我が家の裏手の田原製作所跡地に建設予定の17階建てのマンション、
総合設計制度に基づく説明会があるというので行って来ました。
--
「総合設計制度」って何ナノかなぁって、調べてみました。
公開空地をつくることで容積率が緩和される制度。デベロッパーには、容積率が稼げる=戸数の確保=売上確保、ってことで都合の良さそうな制度です。

リンク先の国土交通省のページのイラストだと、この制度を使わなければ、同じ戸数なら緑地は無いけど「へらべったい」建物になり、周辺住民の日照への影響は少なくなるんちゃう?と思えるのですが。
総合設計制度のおかげで周辺住民が不利益を被るっていう図式はないですかね?
--
電波障害・風・日照について話されました。正直、電波障害は、ず〜っと昔に、別の建物の建築の際に、ケーブルテレビ敷設してもらってるので興味の外。
出席者の皆さん、風については相当議論されてました。業者さんが作った資料が判りにくいこと、なぜか(離れたところに住んでるのに)頑張って質問する方もおられました。

私の疑問は、図面では、我が家は風の影響を、あんまり受けないようなんですが。もしかして、マンションで風が遮断されて空気が澱んで暑くなるなんてことは無いでしょうなぁ。と思ったのですが質問できませんでした。orz。
(新橋あたりじゃ汐留の再開の影響で風が吹かなくなり夕方の気温が上がった!なんてのをテレビでやってたよな)

日照は、モロに影響を受ける、西側の方が悔しそうに詰め寄ってました。その付近は朝10時ころから陽が当たるようなので、不動産用語でいう「4時間日照」がクリアされてるようだけど。そもそも準工業地域だから「日影による高さ制限」ってのは適用されないのかな?。

提示された図面では我が家に対する影響は僅か。資料では夏は8時からしか影が示されていないが、もしかして、午前6時とか7時とかは日陰なのだろうか?。これって、わるいことなのか?もしかしていいことか?

--
基礎は60mを予定、でもポロっと「ボーリング調査はまだしてない」って言ってました。この地域は、豆腐のような地盤なんで・・・岩盤深いよ〜

12時46分07秒 - 6chan - TrackBacks

4月03日

田原製作所跡地 2

一昨昨日、住民説明会があったので参加してきました。
集会室に80人ぐらいの方が集まったでしょうか。
おこっている人はおこってます。工事半ばで、初めて全体説明会するなんて、どういうこっちゃねん。個別には受けてましたが、僕もそう思います。
詳しいことは[つづき]に書いてます。

[続きを読む]
13時45分53秒 - 6chan - TrackBacks

3月27日

田原製作所跡地

こんとこ日中自宅に居ると、常に震度1状態。

我が家の隣の敷地には、運河の水門を製作する工場があったのだが、昨年廃業してしまった。
かなりの広さの土地なのだが、どうやら、大手のマンションデベロッパに売却された模様(法務局で土地登記簿とりよせて確認)。で、今、何やってるかというと、汚染土壌の入替。
場所によっては、深さ6mも掘るのだとか。

江東区一帯は地盤が緩く、揺れるは仕方のないことだ。

工場解体のときは、近隣住民との紛争予防のためか、測量にきたりしてたが、土壌入替は、あまり来ない。なんでかなぁ?

どうやら、解体と土壌入替では、適用される法制度が異なり、結果、業者の行動パターンが違ってくるらしい。

解体工事だと、自治体が紛争予防のためのスキームを設けている。
http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/kurashi/7170/7171.html
が、汚染土壌の入替は、
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/chem/dojyo/index.htm
そいうものは無いらしい。
実際、「東京都環境局環境改善部有害化学物質対策課土壌地下水汚染対策係」に電話して聞いてみたが、近隣住民に対して工事の説明を行ったりするよう指導はできるが、法律や条令などはなく、法的根拠をもって強制はできないらしい。振動・騒音対策は区に相談してとのことである。

解体→汚染土壌入替→建築 っていいう段取りになるのだから、汚染土壌入替も地域住民にきっちり説明する機会を法的に義務づけられないだろうか?
14時55分41秒 - 6chan - TrackBacks